パンチ工業

RECRUIT 2018

自動車・スマートフォン・デジタル機器など、これら製品を製造するにあたって欠かせないものが「金型」。「金型」は、製品を速く、均一、そして大量に製造するために用いられる、金属製の型のことです。私たちは、その「金型」を構成するために必要な「金型用部品」を製造している会社です。これからも、日本で築き上げてきた技術力を世界の現場へ、提供し続けていきます。世界の製品メーカーの「ものづくり」を支える、パンチグループ。ここでは、私たちの魅力をキーワードにして紹介します。

切削・研削加工機、放電加工機などの主要設備から最新鋭の設備まで、約1800台という業界屈指の設備を保有。髪の毛ほどの細さの部品の先端に文字を彫刻することもできる高い技術力で、お客様のご要望に応え、難しい課題を解決しています。

あらゆるニーズに対応した特注品

長年培われた技術力

MIKRON HSM200U LP

5軸マシニングセンタ
回転数50,000rpm

NTX2000/1500S

複合加工機
回転数20,000rpm

CUT2000S

ワイヤー放電加工機

自動車、電子機器、家電製品、医療機器など、世の中にある製品の多くは「金型」を使って造られています。この「金型」に不可欠な金型用部品を製造しているのが当社。「ものづくり」の基礎をつくる、「縁の下の力持ち」のような存在です。

金型を使って作られている様々な製品

プラスチック製品をつくる金型

新入社員向けに、ビジネスマナー、製品知識、加工技術などを座学と実技で約2か月かけて学ぶ研修を用意。さらに、3年目研修、海外研修などの各種研修制度を整え、2017年4月からは社内教育の専門部署「パンチアカデミー」を新設しました。

社長や役員も講師を務める新卒振り返り研修

中堅社員研修は更なるレベルアップのチャンス

社員が仕事・プライベートともに充実し、豊かな生活を送られるよう、働き方改革や各種制度充実に力を入れています。例えば、年間休日数は120日、男女ともに育児休暇実績あり。さらに社内サークル活動もあり、公私両面をサポートしています。

産休・育休などもしっかりとれます

社員も参加する北上夏油高原ヒルクライム。今年も応援します!

当社を取り巻くすべての人々の幸福のために行動し、社会の持続的な発展・成長に貢献するパンチグループ。地元の学生を受け入れての工場見学会や献血、工場周辺の清掃など、様々な取り組みを通して地域社会に愛される企業を目指しています。

いわて北上マラソンの給水ボランティア

グリーンパークトライアスロンin加西での
ボランティア

宮古サーモンハーフマラソンでは
さんまを焼いて提供

地元の学生さんの職場見学会の受け入れ