活躍の場は日本だけではない。グローバルな規模と速度で成長。盤起工業(大連)有限公司 中村 智

中国グループと本社を繋ぐパイプ役

入社の動機は、業績が堅実に伸長し続けていたこと、国内だけでなく中国においても成功していることにさらなる将来性を感じたため。そして今、私はその中国で中国グループ全体の経理・財務業務の管理を行う財務部長という役に就いています。いわば、グループの発展を経理・財務の立場から支え、本社と中国を繋ぐパイプ役。パンチ工業の「世界一」という大きな目標に少しでも近づけるよう、経理側だけの目線で考えず、プロの自覚を持ち、提案型の仕事をすることを日々心掛けています。

世界一を目指すパンチ工業の舞台は「世界」

中国グループは、パンチグループ内で一番規模が大きく、従業員は約2,700名。日本全体の3倍近くにもなります。管理・製造・営業の各本部が大連工場に集まっているため、意思決定から実行までのスピードが非常に早いことが特徴です。中国グループ、つまり世界の勢いを目の当たりにする毎日で感じることは、世界第1位を目指すパンチ工業の舞台はグローバルであるということ。皆さんの活躍の場は日本だけではないのです。グローバルな規模や速度で一緒に成長していきましょう。

Profile

明治大学商学部産業経営学科卒業。小売業で営業職、前職の商社では管理・物流部門の業務を経験し、2005年パンチ工業入社。本社財務経理部に8年間所属し、決算関連業務や経理実務全般の業務に携わった後、大連の中国グループ企業「盤起工業(大連)有限公司」に駐在。

1日の仕事の流れ
07:30

出社。
メールやスケジュールをチェックして一日の行動を計画。

08:00

大連財務部へ問い合わせに対して
資料を製作し、フィードバック。

09:00

現在、進めているプロジェクトに関する打ち合わせを行う。

11:00

決算関連業務、税務申告関連業務等の経理実務全般において知識や技能の共有、部員への指導。

12:00

お昼休憩。
年齢や役職等に関係なく、
皆が非常に仲が良い雰囲気。

13:00

本社とのTV会議の実施。
決算スケジュールの確認や、
財務体質改善に向けた
打ち合わせを行う。

15:00

資金繰り政策の立案・実行及び
管理会計の実施。
経理だけでなく他部門の声を取り入れて問題点・改善点を見つける。

16:30

現地スタッフは16:15に退社。
その時間以降に、
報告資料や会議資料を作成。

18:00

退社。
決算前などは、残業があることもあるが、業務の効率を重視し、
時間内で終わらせるように注力。